品川の泌尿器科で尖圭コンジローマを治療するならば

品川駅の周辺には男性の性病を専門的に治療する数多くの泌尿器があるので、尖圭コンジローマで悩んでいるのであれば早めに診察を受けるとよいでしょう。基本的に尖圭コンジローマなどの性病は泌尿器科で治療を受けることになりますが、男性を専門とする病院ではきめ細かなサービスが受けられます。男性のスタッフが対応してくれるので恥ずかしい思いをせずに治療を受けられます。尖圭コンジローマはセックスなどが原因で感染するのが一般的ですが、ペニスを不衛生な状態にしていて感染することもあります。

包茎の場合はペニスが不衛生な状態になりやすいため、尖圭コンジローマに感染した患者の90%以上が包茎だとされます。この性病は再発率が高くイボ状の突起を除去したとしても、3か月以内に約3割の患者が再発するので注意しなければなりません。包茎の場合には症状が再発する可能性が高くなるので、品川で治療するならば一緒に包茎手術も行うのがおすすめです。品川駅の周辺にある男性専門の泌尿器科では、性病の治療だけでなく包茎手術なども行っているので相談してみるとよいでしょう。

この病気は良性型のヒトパピローマウイルスに感染したことが原因で発症し、ペニスや肛門などの周囲にイボ状の突起が発生します。ヒトパピローマウイルスには良性型だけでなく悪性型があり、尖圭コンジローマの患者の中に悪性型のウイルスが見つかることがあります。悪性型のヒトパピローマウイルスは陰茎がんに関わりがあり、パートナーの女性は子宮頸がんになる可能性があるので早期に治療を受けることが大切です。品川でコンジローマのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です