メンズ脱毛は良く考えて施術をうけます

男性もムダ毛や髭が濃いために悩みがあることがあります。メンズ脱毛は、毎日の髭の処理が楽になくなったり、自己処理で肌を傷つけることがなくなり毛深いことが悩みである場合は、メンズ脱毛を検討することは良いことです。気軽に施術をうけることができるメンズ脱毛ですが、脱毛なので毛穴の組織を破壊して毛を生えなくする治療でもあるため、リスクも伴います。脱毛することは悪いことではないため、気軽にできるからこそ、施術前にじっくりと考えてリスクなどを理解した上で治療をうけることは大切なことです。

メンズ脱毛には針脱毛、光脱毛、レーザー脱毛などの方法があります。針脱毛は、毛穴のひとつひとつに針を刺して、電気を流して処理をします。脱毛としては確実な効果が期待できますが、治療中に痛みを伴うことや、火傷の可能性は否めません。医療機関であれば麻酔が使用できますが、医療機関以外では麻酔の使用が認められていません。

針から電気を通すためまれに火傷する可能性もあります。皮膚科ではすぐに対処できるため、針脱毛を考えるなら皮膚科での治療が良い選択と言えます。光脱毛は、出力が弱い光を繰り返しあてて毛根を破壊します。脱毛効果に関しては、出力が弱いため他の治療と比較すると劣ります。

他の施術より痛みや皮膚のトラブルは少ないことがメリットです。レーザー脱毛は、針脱毛よりは痛みはなく、医療機関でのみ施術が可能なため、麻酔や薬の処方が可能です。リスクとしては、痛みや火傷などがある可能性はありますが、針脱毛ほどではありません。軽い気持ちでムダ毛の脱毛をする場合もありますが、男性であれば脱毛後に髭を生やしたくなる可能性もあります。

施術方法によっては二度と毛が生えなくなる方法もあるため、メンズ脱毛の前に効果などを確認して、よく考えてから施術をうけることがとても重要なことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です