人気の無線LANサービスを比較

subpage01

かつては自宅用に無線LANを設置する場合、光回線サービスなどの固定回線を契約し、届いたモデムに利用者は自分自身で用意したルーターを接続してWi-Fi環境を構築していました。

しかし現在ではモバイル回線を利用した自宅用の固定回線の普及が進んでおり、工事不要で自宅にWi-Fi環境が構築できることやモデムとルーターを接続しなくても無線LANが利用できるようになることから特に単身世帯や若い世帯に指示されています。

モバイル回線を利用した固定回線サービスとしてはソフトバンクが提供するソフトバンクエアーとWiMAXのホームルーターが代表的なサービスとして挙げられますが、それぞれのサービスにはどのような違いがあるか比較をしていきましょう。



まず一ヶ月あたりに利用できるデータ通信量ですが、ソフトバンクエアーはデータ容量無制限で無線LAN通信がし放題となっていますし、WiMAXもギガ放題に加入することでデータ容量の制限無しで通信ができます。

ただし両者ともネット動画の視聴などを行った場合には速度制限がかかる恐れがあるので、通信量の比較についてはほぼ同等と考えられます。

またスマートフォンとセットで契約した場合の割引比較ですが、ソフトバンクエアーは同社のスマートフォンの利用料金最大で1、000円割引になるのに対し、WiMAXの場合もauのスマートフォンの利用料金が最大で1、000円割引になります。



通信量に関しても割引サービスに関しても大きな違いはないことがわかります。



無線LANの比較の補足説明

subpage02

家庭内に無線LANネットワークを構築するためには、専用の機械が必要になることをご存知でしょうか。具体的には家電量販店やパソコン専門店で販売されている、無線LAN親機の購入と設定が必要になります。...

NEXT

無線LANの比較が気になる方

subpage03

線を接続しないでもネットワークに接続する事ができる機器には様々な種類がありますが、通信が出来れば何でもいいというわけではないです。この選択時に適切な判断を行うには、まず自分がどのような環境で機器を使用してどのような効果を得たいかを明確にした上で、無線LANの性能比較を行って個人の希望に見合う性能を有しているかを確認する必要があります。...

NEXT

無線LANの比較の身に付けたい知識

subpage04

無線LANルーターは、邪魔な線を使用することなく無線でインターネットを行うことができます。家にインターネット環境がある場合は、ぜひとも1台置いてあると便利であります。...

NEXT

無線LANの比較の身になる知識

subpage04

無線LANは有線LANに比較して、不正アクセスを受ける危険性が高くなっています。無線LANは無線LANカードを装着したパソコンを持って近づくだけで、簡単に内部に侵入することができるのです。...

NEXT